ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











スポンサーリンク

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン

DDN、イマーシブ/従来型コンテンツの制作やグローバル配信を加速するコンバージドアプライアンス製品をNAB Show 2017で展示

このエントリーをはてなブックマークに追加
'17/04/21 16:00
提供元:@Press
その他IT
インターネット
ビジネス全般
経済
DataDirect Networks
NAB Show 2017
DDN MEDIAScaler
ClarityNow
DataFrameworks
この記事をブックマークへ追加する

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:ロベルト・トリンドル)では、親会社であるDataDirect Networks(以下 DDN)がネバダ州ラスベガスで開催される「NAB Show 2017」で、現代のメディアワークフローの要件を大きく上回る、最新のテクノロジーとベストプラクティスを展示することを発表いたします。
昨今、バーチャルリアリティやイマーシブな360度映像などの高解像度フォーマットの登場や新しいコンテンツ配信モデルの出現によって、規模、容量、帯域幅の拡張への要求は急速に厳しさを増しています。DDN MEDIAScaler(R)は、業界最高速で最もスケーラブルなメディアアプライアンスで、透過的な階層化機能によりコストの削減と簡素化された配信を実現します。

DDN Storage
DDN Storage

■出展概要
期間   :2017年4月22日(土)~27日(木) ※現地時間
場所   :ラスベガス コンベンションセンター
      3150 パラダイスロード ラスベガス、ネバダ州 89109
ブース番号:SL8016


■出展内容
ブースではMEDIAScalerのデモンストレーションを行います。MEDIAScalerは、管理が容易な単一のプラットフォーム上で、メディアライフサイクル(インジェスト、編集、トランスコード、コラボレーション、配信、自動階層化、アクティブアーカイブ、クラウド)のあらゆる局面を処理しながら、最高のパフォーマンスを実現する唯一のストレージソリューションです。DDNの統合エンドツーエンドストレージプラットフォームは、今日の高解像度メディアワークフローにおける、規模、容量、アクセスオプション、および帯域幅に対する厳しい要求に応えます。

また、最近発表したWOS(R)オブジェクトストレージの追加機能についてもご紹介。この機能には、アーカイブとディスクのバックアップ費用を低減し、パブリッククラウドのデータ転送速度と信頼性を上回る、新しいExtended ObjectAssure(TM)データ保護と、S3マルチサイト接続オプションが含まれています。組織が予算内でより多くの資産を保存しオンラインで簡単にアクセスできる方法を求めていることに伴い、より高い解像度、フレームレートの向上、VRと3Dによる稼働ストレージの限界拡大、高い応答性、アクティブアーカイブソリューションへの流れが加速しています。

さらにDDNブースでは、Kollins Communications社の代表が登壇し、DDNによってビデオ制作時間を6分の1にまで短縮できたことや、同社のお客様がKollins / DDNソリューションを活用して、確実に費用効率よく、マルチスクリーンのUHD POSコンテンツを配信している方法について解説します。またDDNは、DeluxeやFilmlanceなどの他のお客様がDDNストレージソリューションを活用して、どのように最も厳しいデータ関連の課題を解決したか、その方法についても解説します。

また、MLB NetworksによるDDNストレージの利用を紹介した新たな顧客ビデオを初公開。ペタバイト容量に及ぶライブやアーカイブされた高解像度のメジャーリーグ野球ビデオコンテンツのアクセスを効率化した事例を紹介いたします。このビデオは、NABブースで上映されるほか、DDNのWebサイトでも視聴でき、MLB Networksの導入事例にも追加される予定です。


■DDNパートナーのデモンストレーションについて
当社のパートナー数社が、当社ブースにおいてDDN統合ソリューションをデモンストレーションし、業界最高レベルのパフォーマンスと重要なメディアワークフローのスケールを達成するためのベストプラクティスを説明します。パートナー各社は以下の通りです。

・Broadpeak
クラウドPVR(パーソナルビデオレコーダー)の利点を解説し、ジャストインタイムパッケージングとストレージの最適化により、プライベートおよび共有コピーの管理を支援するDDN / Broadpeakソリューションに実装されたユニークな機能について説明します。

・DataFrameworks
同社のClarityNowソリューションと、DDNのMEDIAScaler 並列ファイルストレージソリューションおよびWOSオブジェクトストレージソリューションについて説明します。ClarityNowによって、準リアルタイムのストレージ分析、ファイルインデックス作成、そして可視化がどのように提供され、ワークフローのすべてのステークホルダーの効率が向上されたかをご覧いただけます。ClarityNowに対するDDNのカスタム開発モジュールは、本稼働チーム内で認証されたメンバー全員が、主要な統計情報に素早く容易にアクセスし、本稼働環境特有のデータ操作を実行できるようにします。

・GIC
DDNの高性能統合メディアストレージソリューションであるMEDIAScalerと連携して使用されているデジタルビデオプロセッサ(DVP)ソリューションを紹介します。また、GIC DVPがマスタリング、バージョン管理、品質管理(QC)、自動化、および任意のファイル処理を単一ソリューションで提供する方法についても説明します。これらの機能は通常、他のアプリケーションでは個別に管理されています。

・IBM
IBM Spectrum ScaleがどのようにDDN MEDIAScalerで活用されているかを紹介します。最小構成からボトルネックなしに拡張できるSpectrum Scaleは、大規模でコスト最適化されたコンテンツリポジトリ用の、柔軟で高性能な並列ファイルシステムです。

上記パートナーのほか、DDNパートナーのASG Technologies(Atempo)が、SL11130番ブースで、DDNとの統合ソリューションをデモンストレーションします。DDNとAtempoは、DDNのWOSとASGのデジタルアーカイブとの統合ソリューションを提供し、メディアやエンターテインメント企業のアクティブアーカイブ、コラボレーション、および大容量ストレージのニーズに対応します。


■ハッピーアワー
4月25日(火)午後5時から午後7時まで、DDNブース(SL8016番)のハッピーアワーでおくつろぎいただけます。DDNとパートナーのDataFrameworksとStorExcelがスポンサーとなっています。


■DDNとのミーティング
DDNのエグゼクティブ、シニアレベルのエンジニアリングスタッフ、お客様、パートナー、そして業界ワークフローのエキスパートが、DDNのブースで一堂に会します。そこで、バーチャルリアリティやイマーシブコンテンツから、放送、ポストプロダクション、コンテンツ配信に至るまで、より高速で効率的にコンテンツを作成し配信する能力をユーザに提供する、最新のDDNテクノロジー製品とその革新性について商談の場を設けます。※要事前予約


■展示会への無料入場
DDNの世界トップレベルのアーキテクトによるエンドツーエンドのソリューションデモへの参加や、ストレージコンサルテーションをご希望の方は、下記URLから入場登録をしてください(無料)。
http://www.ddn.com/company/events/nab/


■PlayStation(R)VRとPlayStation(R)4のセットが当たる抽選を実施
今年のショーでDDNのデモ見学や、商談の時間を予約すると、ソニーのPlayStation(R)VRとPlayStation(R)4のセットが当たる抽選にエントリーできます。


DDNストレージソリューションは、最もデータ集約的な環境を提供する主要プロバイダーとして、単一のストレージプラットフォームでメディアワークフローを簡素化し、コンテンツライフサイクル全体を支援します。
NAB Show 2017におけるDDNの最新の活動模様については、@ddn_limitless( https://twitter.com/ddn_limitless )を参照、またはTwitterで #NABshow で検索してください。


【関連資料】
・NAB Show 2017でのDDNについて
http://www.ddn.com/company/events/nab/

・DDNのエンドツーエンドストレージ及びビッグデータ・プラットフォームについて
https://ddn.co.jp/products.html

・DDN MEDIAScalerについて
http://www.ddn.com/products/mediascaler/

・DDN WOSについて
https://ddn.co.jp/products/storage_software/wos_software.html
https://ddn.co.jp/products/storage_appliance/wos_appliance.html

・DDNのお客様について
https://ddn.co.jp/customers.html


【DataDirect Networksについて: https://ddn.co.jp/
DataDirect Networks(DDN)は、大規模でスケーラブルなストレージ市場のリーダーとしてコンテンツ・リッチで高成長するIT環境において、最高レベルのシステム拡張性、効率性とシンプルさを実現する、データストレージ、プロセッシング・ソリューションとサービスを提供しています。株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。

会社名:株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
所在地:〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL  :03-3261-9101
FAX  :03-3261-9140

(c)2017 All rights reserved. DataDirect Networks, Inc.、DDN Storage、DDN、WOS及びNoFSは、米国DataDirect Networks が所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写・転載を禁じます。

※本ニュースリリースは2017年4月18日(現地時間)に米国で発表されたプレスリリースをもとに、日本国内向けに抄訳・再編集したものです。

DDN Storage

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン”のリリース一覧

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2017 newsnavi.jp