ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社ファンゴー

肉とパンの黄金比を味わう、旨味たっぷり熱々サブサンド!恵比寿の人気ベーカリー「クロスロード ベーカリー」、予約困難な肉の名店「肉山」との限定コラボサブサンドを販売!

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/01/10 17:30
提供元:DreamNews
飲食
料理
クロスロード ベーカリー
この記事をブックマークへ追加する
株式会社ファンゴー(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:関 俊一郎)が展開する「CROSSROAD BAKERY(クロスロード ベーカリー)」は、2018年1月12日(金)~21日(日)に開催されるイベント「ふるさと祭り東京2018 -日本のまつり・故郷の味-」に出店、同イベントの10周年記念特別企画として「クロスロード ベーカリー×肉山」限定コラボサブサンド2種を販売致します。

肉とパンの黄金比!このイベントでしか食せない、至高のサブサンドが誕生!
「ふるさと祭り東京2018 -日本のまつり・故郷の味-」イベント内において、肉マイスター田辺晋太郎氏のプロデュースにより、恵比寿の人気ベーカリーレストラン「クロスロード ベーカリー」と予約の取れない肉の名店「肉山」のコラボレーションが実現し、「クロスロード ベーカリー×肉山」限定コラボサブサンドを販売致します。「肉山」で使用されている牛サガリ肉の旨味と素材の良さを最大限に活かしながら、パンの美味しさも堪能できるサブサンドを開発するため、数ヶ月に渡り肉とパンの黄金比を研究し完成した「フィリーチーズ赤身ステーキサンド」と「牛サガリステーキのサルササンド」のサブサンド2種をイベント会場限定で提供致します。

「クロスロード ベーカリー×肉山」限定コラボサブサンド商品詳細
・フィリーチーズ赤身ステーキサンド
価格 レギュラーサイズ 1,000円(税込)/ ハーフサイズ 600円(税込)
商品詳細 炒めた薄切り肉と溶けたチーズを長いロールパンに詰めた、アメリカ・フィラデルフィア発祥のサンドイッチ。「肉山」で使用されている牛サガリ肉、玉ねぎ、パプリカを香辛料やごま油などを混ぜた特製ヤンニョンジャンで焼き合え、オリジナルのサブサンドバンズに挟みこみました。濃厚なチーズソースのトッピングとお好みでカスタマイズできる激辛ペーストをアクセントにした、肉好きな方の為のボリューミーなサブサンドです。
・牛サガリステーキのサルササンド
価格 レギュラーサイズ1,000円(税込)/ ハーフサイズ600円(税込)
商品詳細 「クロスロード ベーカリー」の三宅シェフが、今回のふるさと祭りだけのために考えたオリジナルサンドイッチ。トマトソースをベースに、ハラペーニョ、コリアンダーなどを加え、マイルドにしたメキシカンソースを加え、牛サガリ肉とのマッチングを一番に意識したオリジナルサブサンドです。

「クロスロード ベーカリー×肉山」限定コラボサブサンド、美味しさの3つのポイント
1.熟練のパン職人がオールスクラッチで焼き上げた「クロスロード ベーカリー」オリジナルの肉専用パン

ハンバーガーバンズに似たパン生地をベースに、甘みがあり、モチっとした食感が味わえる肉専用のパンを今回の企画のためだけに開発しました。焼き上げの際には照りをつけ、表面にゴマを加えることで、より風味豊かに仕上げています。また、香り高く味わい深いパンに仕上げるため、「クロスロード ベーカリー」のこだわりである、捏ね上げから発酵、焼き上げまでをストレートに行うオールスクラッチ製法で焼き上げています。

2.予約の取れない肉の名店「肉山」の希少な牛サガリ肉を堪能!
「肉山」で使用されている希少な牛サガリ肉をたっぷりとサンドしました。肉とパンの黄金比を研究し、肉とパンの旨さをダブルで味わえる、これまでにないサブサンドが完成致しました。

3.一番美味しいタイミングで!熱々のサブサンドを提供!
イベント当日はダイナミックに鉄板で肉を調理し、できたて熱々のサブサンドを提供致します。本場アメリカさながらのサブサンドをご堪能ください。

シェフコメント(「クロスロード ベーカリー」三宅シェフ *画像左)
「肉山」のクセの少ない牛サガリ肉を、より食べやすいよう肉の繊維に沿ってカットし、旨みを逃さないよう工夫しました。また、牛サガリ肉は一番牛の旨味を感じていただけるミディアムの焼き上がりになるよう、あえてオーブンには入れず鉄板で焼きあげ、素材の味を十二分に楽しめるようにしています。まずは一度食べてみてください!
サブサンドとは?
「サブマリン(潜水艦型)サンドイッチ」の略称で、棒状(長楕円状)のパンを厚く二つにスライスして具材を挟んだものが潜水艦に見立てられ、これをアメリカでは「サブ」と呼んでいることから名付けられたもの。

ふるさと祭り東京2018 ー日本のまつり・故郷の味ーについて
2018年1月12日(金)~21日(日)に開催される、日本の“元気”と“うまい”が集う大祭典「ふるさと祭り東京2018 ー日本のまつり・故郷の味ー」。日本全国から伝統の祭りやご当地の名物料理が一同に勢揃いする年に一度のイベントです。
https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

クロスロード ベーカリーについて
職人が一から焼き上げる多彩なパンとバリスタが淹れるこだわりのコーヒー、アメリカンフードをベースとしたパンにもお酒にも合う料理を提供する、恵比寿西五差路に位置するカリフォルニアスタイルのベーカリーレストラン。店名の "クロスロード" の名の通り、様々な人・モノ・情報が行き交う交差点のように、様々な人の嗜好やスタイルに合った、朝から夜までそれぞれのライフスタイルに合った色々な楽しみ方を見つけていただけるベーカリーレストランです。
URL http://crossroadbakery.com
Instagram https://www.instagram.com/crossroad_bakery/
Facebook https://www.facebook.com/crossroadbakery/
Twitter https://twitter.com/crossroadbakery

店舗情報
クロスロード ベーカリー
所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-16-15 1F
電話番号 03-6277-5010
営業時間 8:00~23:00(L0:22:00)
株式会社ファンゴーについて
社名のFUNGOの由来は "GOING TO BE FUN" (楽しく行こう)。グローバルスタンダードをコンセプトに、多様な食文化、自由なライフスタイルを日本でも広げたいと考え、1995年、当時の日本では珍しい好みに合わせてパンやフィリングなどを選べるカリフォルニアスタイルのサンドイッチ&ハンバーガーカフェ「FUNGO」を創業。2012年にはアメリカのおばあちゃんがつくる家庭的なアップルパイをイメージしたホームメイドスタイルのアップルパイ専門店 「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE」をオープン。そのほか、カフェ、レストラン、ベーカリーなどの店舗を展開し、楽しく豊かな食と空間を提供することでみなさまに FUNGO!を届け、関わるすべての人々を幸せにします。
http://www.fungo.com/company.html

会社概要
企業名 株式会社ファンゴー
代表取締役 関 俊一郎
所在地 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-18-11 1F

お問い合わせ
株式会社ファンゴー PR担当 PR SHIP 寒河江(さがえ)
お問い合わせフォーム https://goo.gl/VWo1o7

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社ファンゴー”のリリース一覧

株式会社ファンゴーの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp