ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社JTBパブリッシング

各地の人気シェフも登場!目指して旅したい地産地消レストランなどを紹介『るるぶキッチンmagazine vol.2』特集1:産地を味わう 特集2:進化する日本茶 2018年3月9日(金)発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/03/07 14:00
提供元:DreamNews
旅行
レジャー
趣味
スポーツ
JTBパブリッシング
ファーマーズマーケット
日本茶
テロワール
この記事をブックマークへ追加する
JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、WEB関連事業を手がけるJTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:今井敏行)は、『るるぶキッチンmagazine vol.2』を2018年3月9日(金)に発売します。
本誌は、「知らなかった"おいしい"に出会う旅」をキャッチフレーズに、知られざるご当地食材や、わざわざ行きたい地方のレストランなど、日本各地の「食」の魅力を発信するムックの第二弾です。

今号では「産地(テロワール)を味わう」をテーマに、全国的にも人気の奥田シェフ率いる山形のアル・ケッチァーノをはじめ、旅の目的地にしたい魅力的な地産地消レストランを、シェフの熱い思いとともに紹介しています。また、首都圏でも地域の味わいを楽しめるように、旬菜にこだわった東京のレストランや、ファーマーズマーケットなどの情報も盛り込みました。

第二特集では、新たなブームが到来中の日本茶に注目しています。日本茶の種類や淹れ方といった基本をやさしく解説しているほか、佐賀・嬉野や静岡・菊川など名産地の最新動向、今行きたい東京の日本茶サロンの紹介など、充実の内容です。

そのほか「世界の郷土菓子を巡る旅」や「アンテナショップで思い出ごはん」など読んで楽しいレギュラー企画も満載で、「食」にまつわる好奇心を刺激する情報が満載の一冊です。

るるぶキッチンmagazine公式facebookページでは、取材時のこぼれ話や掲載しきれなかった情報などを発信中です
https://www.facebook.com/rurubukitchenmagazine/
<掲載内容一部>
産地(テロワール)を味わう
・この店を目指して旅したい地産地消レストラン
(山形:アル・ケッチァーノ/静岡:レストランビオス ほか)
・高知県極上食材を探す旅
・週末に行きたいファーマーズマーケット
進化する日本茶
・今一度、日本茶について学んでみよう
・東京都内の日本茶サロン
(三軒茶屋:東京茶寮/銀座:茶の葉 銀座店 ほか)

<書誌概要>
【書名】『るるぶキッチンmagazine vol.2』
【定価】740円(税別)
【判型・ページ】A4変形、96ページ(オールカラー)
【発売日】2018年3月9日(金)
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店
首都圏と近畿圏のコンビニエンスストア

<「editor's fav 『るるぶキッチン』とは?>
https://www.facebook.com/rurubukitchen/
2017年6月に「赤坂バル横丁」内にオープンしたJTBパブリッシング直営飲食店舗。るるぶ編集者が全国各地を旅して見つけた"おいしい"がいっぱいです。2017年10月には京都店もオープン。本誌との連動企画も実施しています。

<問い合わせ先>
JTBパブリッシング 直販課
TEL:03-6888-7893


この記事に関連するニュース一覧

“株式会社JTBパブリッシング”のリリース一覧

株式会社JTBパブリッシングの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp