ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











リサーチステーション合同会社

「ドアの世界市場:マテリアル別、用途別2022年予測」リサーチ最新版刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/03/13 15:00
提供元:DreamNews
政治
経済
マネー
MarketsandMarkets
List of Tables
リサーチステーション合同会社
Mode of Application
数量Units
マテリアル別
この記事をブックマークへ追加する
【レポート紹介】
ドアの世界市場規模は2017年段階で推計816億7000万ドル、今後2022年には1035億2000万ドルにまで拡大が見込まれます。
当レポートでは、2022年に至るドアの世界市場予測(市場規模US$、数量Units)、マテリアル別市場(木、ガラス、金属、複合材料、プラスチック)、メカニズム別市場(スイングドア、引き戸、折戸、オーバーヘッドドア、その他)、製品タイプ別市場(室内ドア、エクステリアドア)、用途別市場(非住宅用各種、住宅用各種)、新築/アフターマーケット別市場、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、ドア市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
ドアの世界市場:マテリアル別、用途別2022年予測
Doors Market by Material (Metal, Wood, Plastic, Glass, Composite), Mechanism (Swinging, Sliding, Folding, Overhead), Product Type (Interior, Exterior), Mode of Application (New Construction, Aftermarket), Application, and Region - Global Forecast to 2022
http://researchstation.jp/report/MAM/10/Door_2022_MAM1000.html

【レポート構成概要】
◆ ドアの世界市場予測2015-2022年
・市場規模(US$)
・数量(Units)

◆ マテリアル別、市場-2022年
・木
・ガラス
・金属
・複合材料
・プラスチック
(※市場規模US$、数量Units)

◆ メカニズム別、市場-2022年
・スイングドア
・引き戸
・折戸
・オーバーヘッドドア
・その他
(※市場規模US$、数量Units)

◆ 製品タイプ別、市場-2022年
・室内ドア
・エクステリアドア
(※市場規模US$、数量Units)

◆ 用途別、市場-2022年
非住宅用
・病院
・オフィス
・ホテル
・政府公共施設
・教育機関
・小売
・その他
住宅用
・単一家族
・複合家族
(※市場規模US$、数量Units)

◆ 新築/アフターマーケット別、市場-2022年
・新築
・アフターマーケット
(※市場規模US$、数量Units)
※Unitsデータについては2017-2022年のデータ掲載

◆主要国地域別市場-2022年
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・オーストラリア、インドネシア
・その他アジア太平洋
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、フランス、英国
・ロシア、イタリア
・その他欧州
南米
・ブラジル、アルゼンチン
・その他南米
中東アフリカ
・UAE、南アフリカ、トルコ、サウジアラビア
・その他中東アフリカ
※ 地域レベルですべてのセグメントについての細分化データ掲載、詳細は目次参照
※ 国ごとにマテリアル別、メカニズム別についての細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・ファイブフォース分析
・競合状況

◆ ドアの主要企業プロフィール動向
・MASCO
・ASSA ABLOY
・DORMA KABA
・ALLEGION
・MASONITE INTERNATIONAL
・ANDERSEN
・SIMPSONS DOOR COMPANY
・JELD-WEN
・PGT
・FANCY DOORS & MOULDINGS
・PLY GEM HOLDINGS

[OTHER COMPANIES]
・ARCAT
・LACANTINA DOORS
・BOON EDAM
・PELLA CORPORATION
・THE LYON & BILLARD LUMBER
・ATRIUM
・FENESTA
・CORINTHIAN DOORS
・HORMANN

(全176頁)
【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/10/Door_2022_MAM1000.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2018年3月12日

★関連レポート
「合わせガラスの世界市場:2022年に至る中間膜別、用途別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/7/Laminated_Glass_2022_MAM798.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

この記事に関連するニュース一覧

“リサーチステーション合同会社”のリリース一覧

リサーチステーション合同会社の企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp