ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社トーハン

トーハン ほんをうえるプロジェクト 新施策「わかばジャンル育成計画」を開始~これから伸びる新しいジャンルの棚提案~

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/05/18 13:00
提供元:DreamNews
芸能
エンターテイメント
文化
東洋経済新報社
株式会社トーハン
大和書房
技術評論社
わかばジャンル育成計画
選書リスト
この記事をブックマークへ追加する
トーハン ほんをうえるプロジェクト
新施策「わかばジャンル育成計画」を開始
~これから伸びる新しいジャンルの棚提案~

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)のほんをうえるプロジェクト(以下「ほんをうえる」)は、書店に新しい棚ジャンルを提案する新施策「わかばジャンル育成計画」を5月中旬より開始します。

「わかばジャンル育成計画」は、書店店頭でまだ置き場が定まっていないキーワードの商品を集め、新しいジャンルとして棚での常設展開を提案する施策です。社会的に話題となり、関連書が増えている「AI」「新しいお金の稼ぎ方」「LGBT」「大人の絵本」などのキーワードにそって、判型や従来の分類にとらわれることなく商品を選び、選書リストを作成します。書店は選書リストを元に自店の在庫や注文書を活用して商品を集め、自店の客層に合わせた新しいジャンルの棚を作ることができるようになります。

選書リストはMDプランパッケージと「ほんをうえる」の注文書で、毎月中旬に1ジャンルずつご案内します。合わせて各ジャンルのターゲット客層、展開場所、メンテナンス方法等を案内し、POPデータも提供、売場作りをサポートします。各ジャンルのリストは定期的に更新する予定です。

「ほんをうえる」では、個々の書店の客層に合わせた適切な売場作りを提案し、新しいジャンルを育てることで、関連書の更なる増売に繋げたい考えです。

○「わかばジャンル育成計画」第1弾 「AI」ジャンル選書リスト(一部)
「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」新井紀子/東洋経済新報社
「超AI時代の生存戦略 〈2040年代〉シンギュラリティに備える34のリスト」落合陽一/大和書房
「俯瞰図から見える 日本型“AI人工知能”ビジネスモデル」大野 治/日刊工業新聞社
「Excelでわかるディープラーニング超入門」涌井良幸、涌井貞美/技術評論社
「いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門」大西可奈子/マイナビ出版
「働きたくないイタチと言葉がわかるロボット」川添 愛/朝日出版社
「人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊」井上智洋/文藝春秋
「教養としてのテクノロジー AI、仮想通貨、ブロックチェーン」伊藤穰一、アンドレー・ウール/NHK出版
「AIに心は宿るのか」松原 仁/集英社
「人工知能の見る夢は AIショートショート集」新井素子、宮内悠介 他/文藝春秋



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社トーハン”のリリース一覧

株式会社トーハンの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp