ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











SBSホールディングス株式会社

2018年度「半径5mの環境行動」を開始いたしました -クール・ビズと並行して、一人ひとりのエコ意識を啓発します-

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/06/05 16:00
提供元:DreamNews
科学
技術研究
環境
SBSロジコム
企業群
SBSグループ
この記事をブックマークへ追加する
SBSグループは、環境への配慮を企業経営の最重要課題のひとつに位置づけ、事業に伴う環境負荷の低減および事業を通じた環境改善への取り組みを推進しております。「半径5mの環境行動」は、従業員ひとり一人が「自分の周囲半径5mの距離でできる、環境を配慮した自発的な行動」を意識できるよう、毎年クール・ビズと同時期に開始しています。

今年のテーマは「紙を減らす工夫をします」と「ごみを減らす努力をします」の2点です。前者は、今期から開始したBPR(※1)プロジェクトの主題となる“情報のデジタル化”に向け、従業員一人ひとりの意識を啓発します。また、後者は「資源循環」に着目し、廃棄物の再資源化と温室効果ガス発生量抑制値の可視化に目標を置きました。

今年も、テーマごとにデザインした2種類のポスターを制作し、5月下旬から全国の各事業所において掲示を開始しました。SBSグループでは、「環境対策3つの柱(※2)」の一つとして社員の環境意識の向上と環境行動の啓発を推進しており、今後もさまざまな活動を通じて社員の環境意識の啓発活動を行ってまいります。


※1 BPR(Business Process Re-engineering)は、業務の標準化・効率化・合理化を目指しIT化等により業務プロセスを改善、業務改革を図ること。当社は今季から専任部門を立ち上げました。

※2 SBSグループでは、環境負荷軽減の考え方の基本構造とし、 車両、施設、社員の3つの経営資源を「環境対策3つの柱」に据えて、それぞれについて独自の取り組みを推進しています。


当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。



<SBSグループ概要> (2017年12月31日現在)
持株会社:SBSホールディングス株式会社(SBSグループ持株会社)
設   立:1987年12月
代 表 者:代表取締役社長 鎌田 正彦
上 場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:2384)
本社住所:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
資 本 金:39億円
売 上 高:1,528億円(連結)
従業員数:14,426名(うち正社員5,515名、連結)
事業内容:SBSグループは、1987年の創業以来、物流ならびに物流に付帯するサービスを充実させ、ワンストップの物流サービスをご提供することで、お客様の利益創造に貢献してまいりました。グループ内には、食品から超重量物までさまざまな商品を扱う企業群、路線、区域、即日配送まで多様な配送形態にお応えできる企業群、そして、物流施設開発、環境物流などの専門的な企業群を有しています。
連結子会社16社:
SBSロジコム(株)、SBSフレイトサービス(株)、日本レコードセンター(株)、SBSグローバルネットワーク(株)、SBSロジコム北関東(株)、SBSロジコム南関東(株)、SBSジーエフ(株)、SBSフレック(株)、SBSフレックネット(株)、SBSゼンツウ(株)、SBS即配サポート(株)、SBS Logisutics Singapore Pte.Ltd.、SBSアセットマネジメント(株)、SBSスタッフ(株)、SBSファイナンス(株)マーケティングパートナー(株)


この記事に関連するニュース一覧

“SBSホールディングス株式会社”のリリース一覧

SBSホールディングス株式会社の企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp