ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社キャステム

~その瞬間を永遠に~ 著名人の手や足を型取りして金属化 (株)キャステムが新ブランド「History Maker」を立ち上げ

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/07/11 16:00
提供元:DreamNews
旅行
レジャー
趣味
スポーツ
3Dスキャン
株式会社キャステム
History Maker
この記事をブックマークへ追加する
株式会社キャステム(広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は2018年7月11日、新ブランド「History Maker(ヒストリーメーカー)」を立ち上げます。
History Makerはスポーツや芸能などで活躍している著名な方の手や足などを型取りし、ロストワックス精密鋳造で金属化する企画・製造・販売のブランドになります。
※商品の詳細、商品ラインナップはコチラ⇒ https://www.history-maker.jp/

同社は2017年に広島東洋カープ公式グッズ「選手手型貯金箱」を企画・製造。選手本人の手を型取りした手型は血管やしわまでリアルに再現したファン垂涎のアイテムで、販売開始数分で完売するという大反響を呼びました。
これを皮切りに手型を取る商品は全国に広がりを見せており、2018年には東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大選手の右手、ドラフトで清宮選手のクジを引き当てた北海道日本ハムファイターズの木田GM補佐の左手を金属の記念オブジェとして製造しました。
そしてこの度、本プレスと同時にリリース配信した、ボクシング界の英雄「マニー・パッキャオ選手」の左拳を金属化したオブジェを世界初の商品として製造・販売するタイミングで同ブランドを立ち上げる事になりました。

History Makerの商品の特徴はその材質が「金属」ということにあり、同社が持つ精密鋳造技術は数々の金属加工方法の中でも最も繊細でしなやかなカタチを金属で表現できる手法であり、人の手のシワ・血管・毛穴までをそのまま忠実に金属で再現することができます。また、鉄、銅、アルミなど多種様々な金属を選択する事が出来るのも特徴です。他の材質では表現することの出来ない金属特有の重厚感・高級感があり、商品は一生物の商品となります。

さらに、3Dスキャンと従来の鋳造技術を融合させた商品も同ブランド内で展開します。
3Dスキャンを使用してデータ化することで自由に縮小・拡大ができる為、全身フィギュアや手形・足型のキーホルダー・アクセサリー等、商品化の幅に広がりを見せます。
3Dスキャンはハンディスキャン・CTスキャン、全身スキャンなど用途にあわせて様々な対応が可能となっております。

スタート時は著名人の商品を主体とした展開ですが、今後個人のお客様を対象としたサービスの展開も予定しています。

<お問合せ先>
株式会社キャステム担当:池田
E-mail:s_ikeda@castem.co.jp

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社キャステム”のリリース一覧

株式会社キャステムの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp