ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社テーブルクロス

いまメディアで注目される株式会社テーブルクロスが4周年祝賀会を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/07/13 13:30
提供元:DreamNews
政治
経済
マネー
代理店
誰か
プレミアム会員
株式会社テーブルクロス
城宝薫
祝賀会
この記事をブックマークへ追加する
社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」を運営する株式会社テーブルクロス(本社:東京都新宿区、代表取締役:城宝薫)は2018年7月5日に4周年記念祝賀会を開催いたしました。祝賀会は、京王プラザホテル新宿・扇の間において、プレミアム会員・代理店・提携NPO法人を含めた関係者、総勢130名の方々が会場に集い、予約をするだけで誰かのためになる“チャリティ予約文化”の普及に向けて、更に勢いをつける祝賀会となりました。

また今回、【テーブルクロスアワード】として、現在、全国で約400名が参加しているプレミアム会員(事業参加型ファンクラブ会員)並びに、提携している200社の代理店、そして約10,000店舗の掲載店舗の中から3部門において、最も功績を納めた企業様に表彰が行われました。
・最も給食支援数(=予約数)が多かったお店に「鉄板神社 北新地店」
・アプリ掲載の飲食店舗の開拓数が多かった代理店に「クックビズ株式会社」
・プレミアム会員の普及に最も貢献した代理店に「株式会社ARIES」
以上、3社様を表彰させて頂き、永年の功績を讃えました。

最後に、代表の城宝薫より、会社の理念でもある「利益の創造と社会への貢献ができる文化をつくる」という考え方に基づいた、予約をするだけで誰かのためになる“チャリティ予約文化”の普及に向けて、2020年末までにプレミアム会員を1万人まで拡大、年間給食支援数4,000万食、ランチ会の全国展開という目標を掲げ、関係者の皆さまに改めて決意表明を述べました。
ご列席頂いた皆様と、気持ちをまた一つにすることができ、盛況のうちに祝賀会を終えました。

【株式会社テーブルクロス】
2014年、代表取締役の城宝薫が大学3年時起業。社会貢献ができるグルメアプリ“テーブルクロス”を運営。アプリで予約をすると、1人の予約につき1食分の給食が途上国に届く仕組みを通して、現在カンボジアや南アフリカのこどもたちに、累計17万食以上の給食を届けている。アプリのダウンロード数約40万ダウンロード。2018年だけでも、「日経新聞」「読売新聞」「NHK」を始めTVや雑誌などメディアの取材が絶えない。7月に放送された日テレの密着取材番組「私、コレで成功しました~密着!富女子2018~」の放送直後、公式アプリには20万以上のアクセスがあり大きな反響を呼ぶ。現在、関東・関西を中心にランチ会形式の事業説明会を月に10回以上開催。これまでに約2,000名以上の方が参加。今後は、全国各地で開催を予定し、テーブルクロスの更なる普及を目指す。[ イベント情報 https://tablecross.com/events/

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社テーブルクロス”のリリース一覧

株式会社テーブルクロスの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp