」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











大関株式会社

「大関 灘の生一本(2018灘酒研究会)720ml瓶詰」新発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/08/08 14:00
提供元:DreamNews
飲食
料理
灘五郷
いにしえ
大関
生一本
特別純米酒
長部訓子
この記事をブックマークへ追加する
大関株式会社(社長:長部訓子/兵庫県西宮市)は、特別純米酒「灘の生一本(2018灘酒研究会)720ml瓶詰」を新発売いたします。

■商品について
2011年度から発売を開始し、好評を博しております統一ブランド商品「灘の生一本」(純米酒)を、今年度は灘五郷酒造組合員(27社)のうち、10社(大関・白鶴・菊正宗・沢の鶴・白鹿・日本盛・剣菱・櫻正宗・道灌・浜福鶴 順不同)の蔵元から、9月11日(火)に一斉発売いたします。「灘の生一本」ブランドは、灘五郷の醸造技術者(灘酒研究会)が英知を結集し、発売各社の特長を生かした商品で灘酒の新たな魅力を作り出し「酒どころ灘」を元気に盛り上げます。
本年度も、すべての商品が回収されたガラス瓶からできる再生ガラスを90%以上使用した環境にやさしいエコロジーボトルを採用しております。

■大関 灘の生一本の特長
「大関 灘の生一本」は、大関独自育成米「いにしえの舞」を100%使用し、適度な甘みと酸味が調和した特別純米酒です。おだやかな香りと、なめらかでふくらみのある豊かな味わいが特長です。

※「いにしえの舞」とは
山田錦の系統である兵庫夢錦の特長を受け継いでいます。
兵庫県穴粟市山崎町を中心に、契約農家で限定栽培した米です。
審査認定表現・・・ 「甘酸調和」「おだやかな香り」「なめらか」 「ふくらみがある」「豊かな味わい」
※「灘酒研究会」は1917年(大正6年)に発足。灘五郷および近隣地区の酒造技術者が集まり、日本酒醸造の技術向上に取り組んでいる研究グループです。

●商品概要
・商品名:大関 灘の生一本(2018灘酒研究会)
・容量/容器:720ml/瓶
・ランク:日本酒(特別純米酒)
・アルコール度数:15%
・日本酒度:+1
・総酸度:1.6
・原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)(精米歩合70%)
・参考小売価格:1,170円(税別)/1,264円(税込)
・発売日:2018年9月11日(火)
・発売地域:全国
●会社概要
大関は正徳元年(1711年)に創業以来、300年に亘って日本酒という商品を通じて日本人の生活文化と深く関わってきました。常に品質本位の酒造りに徹し、お客様満足を第一に考え、「魁(さきがけ)の精神」に基づいてお客様のニーズをとらえた新しい酒造りにチャレンジし、お酒を通して「楽しい暮らしの大関」をモットーに豊かな生活を暮らしの中に実現することを目標にしております。

名称  : 大関株式会社
代表者 : 代表取締役社長 長部訓子
所在地 : 〒663-8227 兵庫県西宮市今津出在家町4-9
事業内容: 日本酒などのアルコール飲料、食品類の製造販売、化成品開発販売他。
創業  : 1711年
資本金 : 1億円
従業員数: 368名(2018年4月1日現在)
URL   : https://www.ozeki.co.jp/

●当リリースに関するお問い合わせ先
大関株式会社 コミュニケーション推進部 宣伝・広告グループ
担当:小寺
Tel:0798-32-3015 / Fax:0798-34-5679

●商品に関するお問い合わせ先
大関株式会社 お客様相談室
Tel:0798-32-2016

この記事に関連するニュース一覧

“大関株式会社”のリリース一覧

大関株式会社の企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp