」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











シーエムワン株式会社

「第11回 和酒フェス in 中目黒」続報! 参加酒蔵が決定!青森県19蔵、東広島・西条8蔵、愛知県5蔵をはじめ、全国から和酒フェス史上最多65蔵、約200種類の和酒を利き酒し放題!

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/10/10 18:00
提供元:DreamNews
飲食
料理
青森県
白牡丹
和酒フェス
四海王
ねのひ
金虎
この記事をブックマークへ追加する
和酒フェス実行委員会は、バラエティ豊かな秋の利き酒まつり『第11回 和酒フェス in 中目黒』(*1 *2)を東急東横線(副都心線直通)・日比谷線の中目黒駅直結の中目黒GTタワー前広場(東京都目黒区)で、11月3日(祝・土)、4日(日)に開催いたします。「秋上がり、燗酒、プレミアム酒を楽しもう!」をテーマに、全国選りすぐりの酒蔵が来場者と交流しながら、秋だから味わえるまろやかで深みのある秋上がり、からだに優しい燗酒などの秋・冬のお勧めの酒、限定酒、自慢の酒など、季節を感じながら屋外会場で振舞います。(有料試飲会)2018年10月10日に出品酒、 出展蔵が決まりましたので、続報をお知らせします。
「田酒」「豊盃」「陸奥八仙」「稲村屋」など青森県の19蔵、10月20日に全国公開される映画『恋のしずく』(*3)で注目を浴びる東広島市・西条の酒蔵から「加茂鶴」「白牡丹」「亀齢」と、映画『恋のしずく』公開記念限定ボトルの8蔵、醸造王国の愛知県からは「金虎」「薫碧」「ねのひ」「神杉」「四海王」の5蔵をはじめ,和酒フェス史上最多65蔵、約200種類の和酒を、すべて利き酒し放題でお楽しみいただけます。(お酒は各部で無くなり次第、終了になります。1日のみ出展する酒蔵もございます。) 利き酒した和酒(一部)の販売もあり、お土産用に会場内で購入が可能です。

【第11回 和酒フェス in 中目黒 開催概要】
日時
:2018年11月3日(祝・土)・4日(日)
第1部(試飲会) 12:00~14:15(2H15M)
第2部(試飲会) 15:00~17:15(2H15M)※各部入替え制
定員:各部 500名(予定)
場所:中目黒GTタワー前広場 (東京都目黒区上目黒2丁目1-1)
料金:3,000円(前売り制、税別) / 当日券は未定
公式サイト、PassMarket、Peatixにてチケット販売
※ お料理は別料金となります。
主催:和酒フェス実行委員会 後援:観光庁

*1和酒フェス:2015年に始まる「季節を感じて旬の和酒、食、日本文化楽しむ利き酒祭」として中目黒で年3回開催中。前売チケットが早々に完売する等、若い世代を中心に新しい日本酒ファンが集うフェスとして好評を博しています。
*2和酒:日本の風土と文化の中で生まれた、人と人をつなぐお酒のことです。
*3映画『恋のしずく』:日本三大銘醸地の1つ、広島・西条を舞台に、主演の川栄李奈が演じる農大生が酒造りと恋に奮闘する青春映画。10月20日に公開、瀬木直貴監督作品。
【利き酒ゾーン】(有料試飲会)
「田酒」「豊盃」「陸奥八仙」など青森県の地酒、「一ノ蔵」「水芭蕉」「龍力」など、平成30年度全国新酒鑑評会金賞他、各賞を受賞する実力蔵のプレミアム酒、本年10月公開の映画『恋のしずく』で注目を浴びる東広島市・西条の酒蔵から「加茂鶴」「亀齢」「白牡丹」、醸造王国の愛知県からは「金虎」「薫碧」「ねのひ」「神杉」「四海王」の5蔵、秋・冬のお勧めや限定酒、自慢の酒など、和酒フェス史上最多65蔵、約200種類の和酒を利き酒していただけます。

【和酒フェス参加酒蔵・銘柄】(65蔵)
酒蔵ブース(20蔵)
【一ノ蔵(いちのくら)】一ノ蔵・宮城県
【六歌仙(ろっかせん)】六歌仙・山形県
【郷乃誉(さとのほまれ)】須藤本家・茨城県
【花の井(はなのい)】西岡本店・茨城県
【水芭蕉(みずばしょう)】永井酒造・群馬県
【力士(りきし)】釜屋・埼玉県
【農口(のぐち)】農口酒造・石川県
【美濃紅梅(みのこうばい)】武内・岐阜県
【臥龍梅(がりゅうばい)】三和酒造・静岡県
【四海王(しかいおう)】福井酒造・愛知県 ★
【鉾杉(ほこすぎ)】河武醸造・三重県
【玉乃光(たまのひかり)】玉乃光酒造・京都府
【龍力(たつりき)】本田商店・兵庫県
【日本盛(にほんさかり)】日本盛・兵庫県
【沢の鶴(さわのつる)】沢の鶴・兵庫県 *
【千代田蔵(ちよだぐら)】太田酒造・兵庫県
【梅乃宿(うめのやど)】梅乃宿酒造・奈良県
【七冠馬(ななかんば)】簸上清酒 *
【光武(みつたけ)】光武酒造場・佐賀県
【花雪(はなゆき)】河津酒造・熊本県

団体ブース(5ブース)
【日本酒応援団】(6蔵)※1
【KAKEYA(かけや)】竹下本店・島根県(製造元) *
【NOTO(のと)】数馬酒造・石川県(製造元) *
【AGEO(あげお)】文楽・埼玉県(製造元) *
【KUNISAKI(くにさき)】萱島酒造・大分県(製造元) *
【NAGAOKA(ながおか)】長谷川酒造・新潟県(製造元) *
【KAMOGATA(かもがた)】丸本酒造・岡山県(製造元) *

【西条酒造協会】(8蔵)
【賀茂鶴(かもつる)】賀茂鶴酒造・広島県
【白牡丹(はくぼたん)】白牡丹酒造・広島県
【亀齢(きれい)】亀齢酒造・広島県
【福美人(ふくびじん)】福美人酒造・広島県
【西條鶴(さいじょうつる)】西條鶴醸造・広島県
【賀茂泉(かもいずみ)】賀茂泉酒造・広島県
【山陽鶴(さんようつる)】山陽酒造・広島県
【桜吹雪(さくらふぶき)】金光酒造・広島県

【愛知県の酒】(5蔵)
【金虎(きんとら)】金虎酒造・愛知県 *
【薫碧(くんぺき)】薫碧酒造・愛知県 *
【ねのひ(ねのひ)】盛田・愛知県 *
【神杉(かみすぎ)】神杉酒造・愛知県*
【四海王(しかいおう)】福井酒造・愛知県* ★

【酒蔵応援団】(8蔵)
【あさ開(あさびらき)】あさ開・岩手県 *
【上善如水(じょうぜんみずのごとし)】白瀧酒造・新潟県 *
【越路吹雪(こしじふぶき)】高野酒造・新潟県 *
【白龍(はくりゅう)】白龍酒造・新潟県 *
【幻の瀧(まぼろしのたき)】皇国晴酒造・富山県 *
【加賀鳶(かがとび)】福光屋・石川県 *
【渓流(けいりゅう)】遠藤酒造場・長野県 *
【白川郷(しらかわごう)】三輪酒造・岐阜県 *

【青森県酒造組合】(19蔵)
【関乃井(せきのい)】関乃井酒造・青森県**
【駒泉(こまいずみ)】盛田庄兵衛・青森県**
【鳩正宗(はとまさむね)】鳩正宗・青森県**
【菊駒(きくこま)】菊駒酒造・青森県**
【如空(じょくう)】八戸酒類(株)五戸工場・青森県**
【桃川(ももかわ)】桃川・青森県**
【八鶴(はちつる)】八戸酒類(株)八鶴工場・青森県**
【陸奥八仙(むつはっせん)】八戸酒造・青森県**
【田酒(でんしゅ)】西田酒造店・青森県**
【稲村屋(いなむらや)】鳴海醸造店・青森県**
【菊盛(きくもり)】丸竹酒造店・青森県**
【津軽じょんから(つがるじょんから)】カネタ玉田酒造店・青森県**
【豊盃(ほうはい)】三浦酒造・青森県**
【じょっぱり(じょっぱり)】六花酒造・青森県**
【松緑(まつみどり)】齋藤酒造・青森県**
【白神(しらかみ)】白神酒造・青森県**
【岩木正宗(いわきまさむね)】竹浪酒造店・青森県**
【安東水軍(あんどうすいぐん)】尾崎酒造・青森県**
【玉垂(たまだれ)】中村亀吉・青森県**

※【銘柄名(めいがらめい)】酒蔵名、所在都道府県順
※ 参加酒蔵は変更になる場合がございます。
★は各ブースで重複して出品します。
*初日のみ出展、**二日目のみ出展
※1 日本酒応援団
「日本酒のあるライフスタイルを、世界中に」をミッションに、「ニッポンのテロワール × 無濾過生原酒」をテーマにした事業展開中。



この記事に関連するニュース一覧

“シーエムワン株式会社”のリリース一覧

シーエムワン株式会社の企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp