」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社RPGエンターテイメント

世界68ヶ国の孤児院を巡り講演・子ども達に教えたダンスエンターテイナー。タレント事務所RPGエンターテイメントに所属!!!100国制覇を目指す!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/11/06 12:30
提供元:DreamNews
芸能
エンターテイメント
文化
孤児院
マイケルジャクソン
RPGエンターテイメント タレント部門
デサフィアン
曲we are the world
ダンスエンターテイナーDesafian
この記事をブックマークへ追加する
(株)RPGエンターテイメント タレント部門に世界68ヶ国の孤児院を巡り講演・子ども達に教えたダンスエンターテイナーDesafian(デサフィアン)がタレント事務所RPGエンターテイメントに正式に2018年11月1日にタレント加入。

「学校での講演活動を本格的に活動していきたい。中学生~大学生に、『好きなことで生きていくことができること。』や『夢を追い続ける大切さ』などを伝えていきたい。海外での孤児院での活動もより広げていき、日本に子どもたちを招いて、ショーを作ったり、日本の子どもたちと彼らが"繋がる場所"や"可能性を広げる場所"を創りたいと考えています。」と話すDesafian。

彼はもともと、中学生の時にいじめを受けていて、自殺を考えていた時に、担任の先生がいじめを発見してくれて、いじめの逃げ道として保育園のボランティアを紹介され、その時に子どもたちの明るい姿や夢を語る姿に生きる希望をもらい、そんな時にマイケルジャクソン氏が亡くなり、彼の曲we are the worldを英語の時間に学ぶことになり、世界で苦しむ子どもたちの存在を知ったという。そこで、『子どもたちに生きる希望をもらった分、恩返しをしたい』と考え、マイケルのダンスを独学で学ぶようになり、それからベトナム戦争に興味を持ち、高校でベトナム語を学ぶようになった。高校二年生の時にベトナムに留学した際、ストリートチルドレンと出会い、言葉が通じなかったので、ダンスを代わりに披露したら、彼らの笑顔を見ることができ『ダンスなら何か変えられるかも』と感じ、それから本格的にストリートや孤児院でダンスを教えるようになり海外へ行くことを決意したという。

今後は100カ国をめざしRPGエンターテイメント 所属アーティストとして日本や世界に笑顔を増やしていく。

講演会・派遣のお問い合わせは
運営 (株)RPGエンターテイメント
03-5738-2335


この記事に関連するニュース一覧

“株式会社RPGエンターテイメント”のリリース一覧

株式会社RPGエンターテイメントの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp