」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











一般社団法人 日本雑穀協会

日本雑穀協会は、健全な雑穀普及と業界の発展を目的に、11月より資格認定者に対するフォローアップ講習を様々なテーマで実施いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/11/09 09:00
提供元:DreamNews
教育
資格
スキル
人財
一般社団法人
有資格者
03-6661-7340 FAX
雑穀エキスパート
ソルガム・タカキビ
この記事をブックマークへ追加する
雑穀に携わる人財の育成に取り組む、一般社団法人日本雑穀協会(会長 倉内伸幸/日本大学生物資源科学部教授)は、2005年より認定している雑穀の有資格者に対して、時代の流れとともに変わっていく雑穀情勢や知識、スキルを的確に伝えて、健全な雑穀の普及につなげることを目的に、様々なテーマで「有資格者フォローアップ講習」を11月より開催してまいります。

【年内の開催予定】
□ 11月10日(土)「グルテンフリー食材としての雑穀製パン性研究」
□ 11月20日(火)「雑穀について、その定義と範囲、基本的な紹介方法」
□ 12月4日(火)「雑穀を使ったレシピの書き方 8つの基本ポイント」
□ 12月18日(火)「雑穀市場の全体動向をつかむ」

※ 各回の詳しい内容はこちらのページでご紹介しています。
https://www.zakkoku.jp/follow-up


《来年の開催テーマ予定》
・全国雑穀産地情報
・ソルガム・タカキビに関する最近の情報
・食用大麦・もち麦の動向
・雑穀王国岩手の雑穀について
・国産キヌアの動向
・最近の雑穀学術論文紹介
・雑穀に関する法規制
・地域の希少な雑穀紹介
・日本雑穀アワード金賞受賞商品を試食する
・各地の雑穀取引価格と今後の方向性
・雑穀に関するマーケティング用語解説
・オリジナル雑穀ブレンドを作る
・雑穀情報を発信する個人ホームページを作る
・その他、トピックス等

※ 日本雑穀協会が運営する資格制度とは
雑穀に携わる人財の育成を目的に、2005年12月に開講した資格制度。これまでに、雑穀エキスパート 2,762名、雑穀アドバイザー100名、雑穀クリエイター 8名の認定者を輩出している。資格取得者はその知識やスキルを生かして、食や健康、教育、農業など、様々な分野で活躍中。
現在は、12月に東京・福岡で認定試験を行う、第49回 雑穀エキスパート講座《動画受講》の募集を行っている。https://www.zakkoku.jp/archives/6585

【当件についてのお問い合わせ先】
一般社団法人 日本雑穀協会 事務局:中西
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL :03-6661-7340 FAX :03-6661-7350
URL : https://www.zakkoku.jp/
E-mail : info@zakkoku.jp

この記事に関連するニュース一覧

“一般社団法人 日本雑穀協会”のリリース一覧

一般社団法人 日本雑穀協会の企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp