」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社アクティビティジャパン

何する?冬の沖縄!冬の沖縄おすすめ&人気アクティビティランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
'18/12/05 18:00
提供元:DreamNews
旅行
レジャー
趣味
スポーツ
サーフィン
石垣島
ホエールウォッチング
シュノーケリング
トローリング
ADVENTURE PiPi
この記事をブックマークへ追加する
アクティビティジャパンでは、昨シーズン2017-2018年冬季(12月~3月)の予約データを元に、冬の沖縄の人気プランランキングと2019年シーズンの最新おすすめプランを沖縄本島・宮古島・石垣島の3エリアでご紹介します。
■沖縄(全域)人気ランキング
第1位:シュノーケリング
第2位:SUP(サップ:スタンドアップパドルボード)
第3位:シーカヤック・カヌー

一年を通して温暖な沖縄には、冬の時期も年末年始のご家族旅行や、修学旅行、冬休みの学生旅行など、多くの旅行者が訪れます。もちろん温暖な沖縄とはいえ、夏に比べると多少気温は下がりますが、多くのアクティビティが冬の時期も実施されており、季節を問わず美しい海を満喫できることが、沖縄の魅力のひとつとも言えます。
シュノーケリング、SUP、シーカヤック・カヌー・カヤックといった定番アクティビティは老若男女問わずご参加いただけるため、常に人気の上位を占めていますが、ランキング外ではあるものの、特に「海釣り・船釣り」体験は、全体で前年の約4倍の伸び率を見せており、昨今の『釣りブーム』に乗じて、沖縄でも人気急上昇中のアクティビティです。


■本島 おすすめプラン
同じ亜熱帯気候の沖縄県とはいえ、宮古島や石垣島などの離島に比べると気温が低い本島エリアでは、アクティビティジャパンでも好評の「海釣り・釣り船」体験や、地元ガイドが同伴のツアーや、レンタカーが無くてもバスでの移動が便利な「観光ツアー」などは、定番のマリンアクティビティと違い、水に『濡れない』ことがポイントです。また、琉球ガラスやシーサー作り体験などの「もの作り」プランは、作った作品を旅の思い出として形に残すことができると共に、天候にも左右されることなく参加することができる為、おすすめです。そして、那覇エリアをはじめ各港から出航する「ホエールウォッチング」ツアーは、一年の中でこの時期にしか体験ができない為、国内外問わず、多くの旅行者が参加する『冬の沖縄レジャー』の人気プランとなっています。

【1】海釣り・船釣り(フィッシング)
エリア:青の洞窟・恩納村
催行事業者:マリンレジャーハイサイド(https://activityjapan.com/publish/plan/19442
完全貸し切り船で行くトローリングコースが好評。マグロ・カツオ・シーラなど、トローリングならではの大物狙いのプランです。初めてでも釣りのプロが丁寧にサポートしてくれるので、釣りが初めての方でも安心してご参加いただけます。

【2】ガイド付きツアー
エリア:糸満・南城・豊見城
催行事業者:Churashima Night Sky Photo Stud
https://activityjapan.com/publish/plan/23206
地元沖縄の自然を知り尽くしたガイドが同伴し、素敵な星空撮影スポットへとご案内します。プライベートな雰囲気のビーチで、納得がいく写真が取れるまで、とことんこだわって撮影を堪能していただけると共に、沖縄旅行の思い出作りを全力でサポートしてくれます。

【3】ガラス細工・ガラス工房
エリア:名護・本部・瀬底島
催行事業者:森のガラス館(https://activityjapan.com/publish/plan/15481
デザインはお客様ご自身で決めていただく為、完全オリジナルの作品を作ることができます。木製のフレームに色鮮やかな琉球ガラスのカケラや貝殻を張り付けるだけなので、小さなお子様でも簡単にお楽しみいただけます。オリジナルのフォトフレームを沖縄の思い出として持ち帰れる部分も嬉しいポイントです。

【4】ホエールウォッチング
エリア:那覇
催行事業者:セルリアンブルー(Cerulean Blue OKINAWA)
https://activityjapan.com/publish/plan/11325
遭遇率約98%約22,000名乗船実績を持ち「遭遇率No1!」を自負する催行事業者です。午前発・午後発とあるので滞在中の時間も効率良く使えます。世界最大級の哺乳類であるザトウクジラのホエールウォッチングと、世界最大の魚類であるジンベエザメに逢える美ら島水族館の入場券が一緒になったお得なセットプランが人気です。

【5】シーサー作り
エリア:名護・本部・瀬底島
催行事業者:瀬底島まいまい工房(https://activityjapan.com/publish/plan/13921
美ら海水族館から一番近い、可愛いシーサー専門の販売&シーサー作り&シーサー色塗り体験のショップです。所要時間も約20分と短く、観光のすき間時間に気軽に体験ができます。当日のお持ち帰りもOK!


■宮古島 おすすめプラン
ウミガメシュノーケリングは、季節問わずに非常に人気ですが、最近の注目は「サーフィン」体験です。冬場の宮古島の海は、天候等の影響を受けにくく、リーフブレイクの安定した波が特徴です。島内でサーフィン大会も開かれるなど、冬の宮古島は、知る人ぞ知る絶好のサーフィンスポットです。また、本島と同様にレンタカー以外の交通手段が無い宮古島で、島内の観光スポットを効率よく巡れる宮古島唯一のバスツアーも期間延長で絶賛運行中です。

【1】シュノーケリング
催行事業者:宮古島シュノーケル専門店 海umi
https://activityjapan.com/publish/plan/15824
野生のウミガメに遭うならココ!2018年も遭遇率100%を継続している人気プランで、水中写真のデータの無料プレゼントといった嬉しい特典付きです。また『催行事業者:GRAT!S!SUP (グラッツサップ)』では、定番のシュノーケリングに加え、今や不動の人気であるSUP(サップ)体験とのセットで宮古ブルーの海を一日満喫できると共に、スタッフ全員が水難救助員の資格を持ち、少人数制でのご案内で安心、安全に体験いただけることから、アクティビティジャパンでもイチオシのプランとなっています。
https://activityjapan.com/publish/plan/11493

【2】体験ダイビング
催行事業者:宮古島ダイビング アクアテックアドベンチャー
https://activityjapan.com/publish/plan/14440
ライセンスをお持ちでない方も、ブランクのある方でも健康な方ならどなたでもご参加いただけます。少人数制で、泳ぎが苦手な方でもインストラクターが親切・丁寧に水中世界をご案内します。空いた時間にシュノーケリングも出来、海上と水中の両方から美しい海をお楽しみいただけます。

【3】サーフィン
催行事業者:SWELL(https://activityjapan.com/publish/plan/18372
今や、冬の宮古島はサーフィンのメッカになりつつあります。宮古の海を知り尽くした島のローカルサーファーの丁寧なレクチャーでサーフィンデビューをサポート!可愛らしい外観のショップはフォトスポットとしても人気となっています。

【4】天体観測・星空鑑賞
催行事業者:ミヤコエンタープライズ(https://activityjapan.com/publish/plan/18851
ハワイと同じ北緯24度に位置する宮古島は、人工の光も少なく、星が綺麗に見える日本でも有数の星空観測スポットです。満点の星空をバックに普段とは違うココだけの一枚を撮りましょう!インスタ映えも間違いなしです。

【5】観光バスツアー
催行事業者:エイチ・アイ・エス沖縄(https://activityjapan.com/publish/plan/23605
旅行会社H.I.S.グループである「エイチ・アイ・エス沖縄」が主催する宮古島で唯一の観光バスツアーです。宮古5島と近隣の観光スポットを効率よくバスで巡るので、車の運転が苦手な方やお酒を飲みたい方、ガイドさんと一緒に観光をしたい方にオススメです。


■石垣島 おすすめプラン
石垣島を訪れる上で欠かせない観光スポットはその圧倒的な透明度でボートが宙に浮いているように見えるとSNSで話題となった「川平湾(かびらわん)」を楽しむアクティビティの数々です。石垣島も、もちろん一年中マリンアクティビティの体験が可能。その他、宮古島と同様に南の島で冬の夜を満喫する「天体観測・星空鑑賞」のツアーや、西表島や竹富島へフェリーで上陸する「観光ツアー・ガイドツアー」も、離島が隣接している石垣島ならではの楽しみ方です。

【1】カヌー・カヤック・シーカヤック
催行事業者:カヤックサービスfree suits石垣
https://activityjapan.com/publish/plan/5375
一組完全貸切でのんびり、ゆったり自分たちのペースで楽しめるところがポイント。海に入るアクティビティと違い水に濡れる心配もなく、また、台風にも耐えるマングローブ林は冬の北風も遮り冬でも全く問題なく、快適に楽しんでいただくことができます。

【2】SUP(サップ:スタンドアップパドルボード)
催行事業者:石垣島&西表島 ADVENTURE PiPi
https://activityjapan.com/publish/plan/21247
「ミシュラングリーンガイド」でも三ツ星を獲得したこの川平湾で楽しむSUPツアーです。広々としたフィールドで自由度が高く、また安定度の高いボードを採用しているので、SUP初心者の方でも気軽にご参加いただけます。まるで水面を歩くような非日常体験をお楽しみください。

【3】観光ツアー・ガイドツアー
催行事業者:石垣島ドリーム観光(https://activityjapan.com/publish/plan/18900
八重山のみどころを1日で周遊できる満喫プランです。西表島、由布島、小浜島、竹富島 4島の観光ポイントを効率よく巡る初めて八重山諸島を訪れる方におススメのコースです。

【4】天体観測・星空鑑賞
催行事業者:BLUE BEAT(https://activityjapan.com/publish/plan/20770
八重山諸島は「日本一星座を観測できる」と言われる星空鑑賞のメッカです。星降る夜空の下、波の音が響く海で日頃の疲れた体を休めながらゆったり撮影ができます。缶ビール、ソフトドリンク一杯無料サービス付で観光としてもお楽しみいただけます。撮影した写真データは本格的な編集後、お客様のお手元に届けてくれます。

【5】ボートチャーター・クルージング
催行事業者:FU-GEE marine service(フージーマリンサービス)
https://activityjapan.com/publish/plan/3197
思い思いのままに時間を過ごし、誰にも邪魔されることなく石垣島の海を満喫するならボートチャーターがオススメ。お客様のニーズ、人数などに応じて、多種多様な過ごし方を演出してくれます。


■2019年シーズン最新版 何する?冬の沖縄旅行! 特集ページ
https://activityjapan.com/feature/winter2019_okinawa/

アジア各国からの大型クルーズ船の乗り入れ、LCC(格安航空会社)などの増便などにより、沖縄県への訪日旅行者数も年々、増加傾向にあります。その為、沖縄県内の事業者の多くは、訪日旅行者の受入れに積極的であり、インストラクターやスタッフも、英語・韓国語・中国語で対応ができる場合が多く見られます。2020年のオリンピックイヤーに向け、2017年から海外の大型リゾートホテル、コンドミニアムなどが続々新規オープンしている沖縄は、今後もますます注目です。

※予約数前年同日比とは2017年11月30日時点と2018年11月30日時点においてその年の予約数を比較したものです。

・2017年は2017年12月1日~2018年3月31日迄の実施期間における2017年11月30日までの予約が対象です。
・2018年は2018年12月1日~2018年3月31日迄の実施期間における2018年11月30日までの予約が対象です。


【株式会社アクティビティジャパン】
本社 :東京都新宿区新宿1丁目34番5号VERDE VISTA 新宿御苑2階
社名 :株式会社アクティビティジャパン
代表者:代表取締役 小川 雄司
URL:https://activityjapan.co.jp/

【サービスサイト】
アクティビティジャパン
日本語:https://activityjapan.com/
英語 :https://en.activityjapan.com/
中国語(繁体字):https://zh-cht.activityjapan.com/
タイ語:https://th.activityjapan.com/

▼本件に関する観光施設・企業様からのお問い合わせ先
株式会社アクティビティジャパン
パートナーお問い合わせ担当 TEL:03-6862-8211

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社アクティビティジャパン”のリリース一覧

株式会社アクティビティジャパンの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2018 newsnavi.jp