」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











株式会社クロスメディア・マーケティング

緊急来日、欧州屈指のビジネススクールで教鞭を執る著者による「アート×ビジネス」の日本特別授業!(1/18~1/23取材等のアレンジも可能です)

このエントリーをはてなブックマークに追加
'19/01/18 10:00
提供元:DreamNews
政治
経済
マネー
アーティスト
イノベーション
小早川幸一郎
IE Business School
ニール・ヒンディ
The Artian
この記事をブックマークへ追加する
ビジネス書・実用書を中心とした制作・出版を手がける株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、書籍『世界のビジネスリーダーがいまアートから学んでいること』を2018年10月19日に発売いたしました。

現在第3刷と好評により、グループ会社の株式会社クロスメディア・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)が協賛し、2019年1月18日(金)に代官山蔦屋書店(東京都渋谷区)にて、著者のニール・ヒンディ氏および監訳者の長谷川雅彬(はせがわ・まさあき)氏を招いた来日記念トークイベントを開催します。

著者は、ヨーロッパで常にトップ10に入るビジネススクール「IE Business School(アイ・イー・ビジネススクール)」で教鞭を執り、また自身もアーティストの思考をビジネスに取り入れる人材教育ビジネスを起業。いま、イノベーションを起こすための鍵として注目を集める「アート×ビジネス」分野の専門家として活躍しています。

前回、2018年11月の来日時は、青山ブックセンター本店、早稲田大学などでの講演が満員御礼となり、今回の来日にあたっても慶應義塾大学・Google・日産などで精力的に講演等を行う予定の著者の「特別生授業」をぜひお聞きください。


トークイベントで取り上げるテーマ(予定)

・最先端のIT企業の経営者には、意外なほど「アート」の素養を持った人間が多い
・なぜ技術や合理的判断の積み重ねだけではモノが売れなくなったのか?
・今日のビジネスは「創造性」によって伸びる
・「アート」と「ビジネス」をうまく結びつけた成功例
・アーティストの思考を分解する
・「アーティストの思考・視点」をビジネスにどう取り入れるか?
・起業家とアーティスト、科学者とアーティストに共通する素養は何か?

また、1月18日~23日のヒンディ氏・長谷川氏の日本滞在中に、上記テーマや関連テーマでインタビュー取材等をご希望の場合、取材アレンジ等可能です(英語、または日本語でも可)。



プロフィール

ニール・ヒンディ(Nir Hindi)

イスラエル・テルアビブ出身。起業家。アートの世界の実践やプロセス、テクニックをもとにイノベーションと創造性に関するトレーニングを提供するThe Artianの創業者。現在、スペイン国王フアン・カルロス1世によって設立され、同国内でイノベーションを促進する組織である「コテック」の100人のエキスパートの1人であり、マドリードにある欧州を代表するビジネススクールの一つであるIEビジネススクールの客員教授、デザインスクールIstituto Europeo di Designの客員講師を務める。複数のアート&テック関連イベントの創始者であり、国際的なスタートアッププログラムのメンターでもある。


長谷川雅彬(はせがわ・まさあき)

アーティスト・作家。スペインのErretres Strategic Design Companyデザインエヴァンジェリスト、ロシアのContemporary Museum of Calligraphy大使を務める。アーティストとして欧州を中心に活動しており、2018年10月にはマドリードにて世界最大のカリグラフィー作品(1800平方メートル)を制作。英語・スペイン語でも創造性に関する執筆と講演活動を行なっている。著作に『自分が信じていることを疑う勇気』がある。また、総合格闘家や投資ストラテジストとしての経歴も持つ。


資料

・書籍『世界のビジネスリーダーがいまアートから学んでいること』内容詳細
http://www.cm-publishing.co.jp/9784295402442/

・代官山蔦屋書店でのイベント概要
『世界のビジネスリーダーがいまアートから学んでいること』著者来日記念 ニール・ヒンディ×長谷川雅彬 トークイベント
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2018/12/post-772.html

この記事に関連するニュース一覧

“株式会社クロスメディア・マーケティング”のリリース一覧

株式会社クロスメディア・マーケティングの企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2019 newsnavi.jp