」" />" /> 」" />" />」" />">
ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。
メイン
お気に入りタグ
お気に入りタグが
追加されていません
RSS配信

新着記事











リサーチステーション合同会社

「X線検出器の世界市場:2024年に至るタイプ別、用途別予測」最新調査リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
'19/02/14 13:00
提供元:DreamNews
政治
経済
マネー
X線検出器
X線検出器市場
この記事をブックマークへ追加する
リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「X線検出器の世界市場:2024年に至るタイプ別、用途別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
X線検出器の世界市場規模は2019年段階で28億ドルと推計され、今後2024年には38億ドル市場へと伸長が予測されます。当レポートでは、2024年に至るX線検出器の世界市場予測(市場規模US$、数量Units)、X線検出器市場タイプ別(FPD、CR検出器、ラインスキャン検出器、CCD検出器)、FPD市場パネルサイズ別(大型FPD、小型FPD)、FPD市場ポータビリティ別(ポータブル検出器、固定式検出器)、FPD市場システム別(新デジタルX線システム、レトロフィットX線システム)、X線検出器市場用途別(医療用途、歯科用、セキュリティ用、獣医用、インダストリアル用)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業13社プロフィール動向などの情報も交えて、X線検出器市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
X線検出器の世界市場:2024年に至るタイプ別、用途別予測
X-Ray Detector Market by Type (FPD, CSI, Gadox, CCD, Line scan), Panel (Small, Large), Portability (Fix, Portable), System (New, Retrofit), Application (Medical, Orthopedic, Mammogram, Dental, Cardiac, Veterinary, Security) - Global Forecast to 2024
http://researchstation.jp/report/MAM/14/X-Ray_Detectors_2024_MAM1437.html

【レポート構成概要】
◆X線検出器の世界市場予測2017-2024年
・市場規模(US$)
・数量(Units)

◆X線検出器市場、タイプ別-2024年
フラットパネル検出器
・間接変換方式FPD
-ヨウ化セシウム
-酸硫化ガドリニウム
・直接変換方式FPD

CR検出器
ラインスキャン検出器
CCD検出器

※(市場規模US$)
※フラットパネル各種につき数量Unitsデータ掲載

◆フラットパネル検出器市場、パネルサイズ別-2024年
・大型フラットパネル検出器
・小型フラットパネル検出器
※(市場規模US$)

◆フラットパネル検出器市場、ポータビリティ別-2024年
・ポータブル検出器
・固定式検出器
※(市場規模US$)

◆フラットパネル検出器市場、システム別-2024年
・新デジタルX線システム
・レトロフィットX線システム
※(市場規模US$)

◆X線検出器市場、用途別-2024年
医療用途
<静的撮像>
・一般放射線撮像
- 胸部撮像
- 整形外科
- その他
・マンモグラフィ

<動的撮像>
・一般蛍光透視
・外科的撮像
・心血管撮像

歯科用途
セキュリティ用途
獣医用途
インダストリアル用途
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2024年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、フランス、英国
・イタリア、スペイン
・その他欧州
アジア
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
・太平洋地域
・中南米
・中東アフリカ
※国地域別にタイプ別、パネルサイズ別、ポータビリティ別、システム別、用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会)
・競合状況

◆ X線検出器の主要企業プロフィール動向
・VAREX IMAGING
・THALES GROUP
・キヤノン株式会社
・コニカミノルタ株式会社
・AGFA-GEVAERT GROUP
・CARESTREAM HEALTH (SUBSIDIARY OF ONEX CORPORATION)
・富士フイルム株式会社
・TELEDYNE DALSA, INC. (A SUBSIDIARY OF TELEDYNE TECHNOLOGIES, INCORPORATED)
・ANALOGIC CORPORATION
・VIEWORKS CO., LTD.
・浜松ホトニクス株式会社
・RAYENCE (A SUBSIDIARY RAYENCE CO. LTD.)
・DRTECH

(全215頁)
【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/14/X-Ray_Detectors_2024_MAM1437.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2019年02月13日

★関連レポート
「超音波診断・治療装置の世界市場:技術別、用途別2023年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/13/Ultrasound_2023_MAM1324.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

この記事に関連するニュース一覧

“リサーチステーション合同会社”のリリース一覧

リサーチステーション合同会社の企業詳細情報を見る

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2019 newsnavi.jp