ニュースナビは最新のリリース情報を分かりやすくまとめた情報配信サイトです。

新着記事











スポンサーリンク

利用規約

サイト利用規約

「NewsNavi(ニュースナビ)」サイト利用規約(以下「本規約」といいます)は、NewsNavi管理部(以下「当管理部」といいます)が「NewsNavi(ニュースナビ)」(以下、「本サイト」といいます)にて提供するサービス(以下「本サービス」といいます)をご利用いただくための規約で、当管理部が提供する本サービスに適用されます。
第1条(サービスのご利用に際して)
お客様は本規約を遵守の上、本サービスをご利用ください。お客様が本サービスをご利用された場合、本規約の内容を承諾いただいたものとします。また本サービスのうち、一部のサービスでは利用規約やガイドライン等を別途定める場合があります。その場合、それらも合わせてご参照いただき、承諾いただいた上で各サービスをご利用下さい。 なお、各サービスの利用規約・ガイドラインなどにおいて本規約の一部の適用を排除、又は本規約と異なる事項を定める場合があります。その場合は各サービスの利用規約・ガイドラインなどの条項が本規約に優先して効力を有するものとします。但し、本規約において、各サービスの利用規約・ガイドラインなどの条項に優先する旨を規定している場合はこの限りではありません。
第2条(プライバシー)
お客様の登録情報および当管理部が取得したお客様に関する情報は、当管理部の個人情報保護方針に従って取り扱われます。
なお、本サイトの改善を目的としてクッキー(Cookie)を使用することがあります。クッキー(Cookie)は、お客様のブラウザ設定によりクッキーの受け取りを拒否したり制限できますが、その際は、本サービスの利用において制約を受ける場合があります。
第3条(ご利用のための設備)
お客様が本サービスをご利用になるためには、Webにアクセスしていただく必要があります。お客様には自らの責任と費用で必要な機器、ソフトウェアを適切に準備、操作していただく必要があり、当管理部は、お客様がWebにアクセスされるための準備、操作方法などについては一切関与いたしません。また、閲覧に必要なアプリケーションなどを利用する際には、そのソフトウェアの配布元の規定が適用されます。
第4条(ご利用の目的について)
本サービスはお客様の私的かつ非営利目的でのご利用に限定して提供しています。当管理部が事前に承諾した場合を除き、本サービスのご利用や本サービスへのアクセスについて、その全部あるいは一部を問わず、営業活動その他の営利を目的としたご利用またはそれに準ずる行為、そのための準備行為としてのご利用は固くお断りいたします。また、その他、宗教活動、政治活動またはそれに類する目的での利用も行ってはならないものとします。
第5条(著作権、財産権その他の権利)
  1. 提携サイトから提供された物を除き、本サービスに含まれているコンテンツ及び個々の情報、商標、画像、動画、広告、デザイン等(以下、「コンテンツ等」といいます)に関する著作権、商標権その他の財産権は当管理部もしくは当該コンテンツ等を創作した著作者または著作権者に帰属しています。
  2. 本サービス及び関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。
  3. お客様は、当管理部及び著作権その他の財産権を有する第三者から利用・使用を許諾されている場合、及び、法令により権利者からの許諾なく利用又は使用が許容されている場合を除き、本サービスの内容を複製、編集、改変、掲載、転載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳その他あらゆる利用又は使用を行ってはなりません。
  4. お客様が前項に反する行為によって被った損害については、当管理部は一切の責任を負いかねます。また、お客様がこれらの行為によって利益を得た場合、当管理部はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。
第6条(サービス内容の変更・終了等)
  1. 当管理部は、本サービス(本サービスにおいて提供する情報の内容を含みます)の全部又は一部をお客様へ事前に通知することなく、変更、中断、又は終了する事があります。それによりお客様や第三者が損害を被った場合でも当管理部は一切の責任を負いかねます。
  2. 当管理部は、下記のいずれかの事由があるとき、お客様へ事前に通知することなく本サービスの全部あるいは一部の提供を中断及び停止することがあります。それによりお客様や第三者が損害を被った場合でも、当管理部は一切の責任を負いかねます。
    1. 地震、洪水、津波等の自然災害、戦争、動乱、暴動、停電その他の非常事態が発生した場合
    2. 司法、行政機関等しかるべき機関の要請による場合
    3. その他運用上、技術上の理由により当管理部が必要と判断した場合
第7条(免責事項)
本サービスのご利用は、お客様ご自身の判断と責任において、下記の項目を承諾した上でご利用いただくものとします。
  1. 本サービスに含まれる一切の情報の誤り(当管理部の過失の有無を問いません)により生じた損失または損害(全部または一部を問いません)。
  2. 本サービスの提供する情報がリンク切れ、または時間の経過に伴う情報の差異、またはその他の状況により生じた損失または損害(全部または一部を問いません)。
第8条(禁止行為)
当管理部は下記の行為を禁止事項と定め、お客様はこれを行わないこととします。
  1. 全部または一部を問わず、本サービスによって提供される情報を、当管理部の事前の同意なく、複写、再生、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売、送信、送信可能化、改変、翻案、翻訳、貸与、またはこれらの目的で利用又は使用するために保管する行為
  2. 本規約又は各サービスの利用規約・ガイドライン等に違反する全ての行為
  3. 公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
  4. 犯罪的行為、不法行為、またはそのおそれのある行為
  5. 他のお客様または第三者に不利益を与える行為、またはおそれのある行為
  6. 本サービスの運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
  7. 当管理部または本サービスの信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
  8. 当管理部または第三者の知的所有権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれるがこれに限定されない)、名誉、プライバシーその他第三者の権利又は利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  9. 上記各号に定める行為を助長する行為
  10. その他、当管理部が不適当と判断すること
当管理部は、上記各号に該当する行為がなされた場合、当該お客様に対して本サービスの利用の停止その他当管理部が適切と判断する処置をとらせていただきます。お客様が本規約の内容または趣旨に違反し、あるいは本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当管理部が判断した場合などにも、当該措置をとる場合があります。お客様による不適切な行為その他お客様の帰責性の有無に係わらず、当管理部の裁量で当該処置を行うことがあります。当管理部がかかる措置を行った理由については、その理由の如何を問わずお客様に対して一切お答えできませんことを予めご承知ください。 当管理部が行った上記措置に起因してお客様に損害が生じても、当管理部は一切の責任を負いかねます。
第9条(本規約の変更)
なお、本規約の内容は、必要に応じて全部または一部を変更する場合があります。その場合、その都度お客様へのご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には、常に最新の利用規約を必ずご参照ください。変更後に本サービスをご利用された場合、改訂後の規約に同意いただいたものといたします。
第10条(準拠法、裁判管轄)
本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
改正:2016年12月1日
以上

当サイトについて利用規約
Powered by SpotNavi
© 2016-2017 newsnavi.jp